2015鈴鹿サーキットモータースポーツファン感謝デー

e0345159_12054135.jpg


2015年3月7日 曇りのち雨

8時のゲートオープンより1時間30分前に到着したにもかかわらず、すでに4Pが満車になりつつあるほどの盛況ぶり。周辺道路の渋滞もひどかったようです。

翌日が休日の方が気楽なのとお知り合いも土曜日観覧とのことで、直前で土曜日観覧に決断。おかげで午前3時30分に会社へ出向く羽目になりましたが…

懸案事項だったF1日本グランプリのチケットも、Honda応援席を無事購入。Twitterのタイムラインを見ると、サーキットで案内された来場者専用サイトとwifiアクセスポイントの方が繋がりやすかったようです。そうじゃなきゃ困りますが。

いろいろ見どころはありましたが、最大はこれでした。

今季最大の移籍劇。

@meta_linが投稿した写真 -


async defer src="//platform.instagram.com/en_US/embeds.js">
[PR]
# by META_Lin | 2015-03-08 11:21 | モータースポーツ

2014年シーズン振り返り…

私のモタスポ観戦もSUPER FORMULA最終戦で幕を閉じました。というわけで今シーズンを振り返ってみます。

・観戦レース
1.鈴鹿2&4
2.SUPER GT富士
3.全日本ロードレースもてぎ
4.鈴鹿8時間耐久ロードレース
5.SUPER GT鈴鹿 1000km(予選のみ)
6.アジアロードレース選手権鈴鹿
7.MotoGPもてぎ
8.WTCC鈴鹿
9.全日本ロードレース鈴鹿
10.SUPER FORMULA鈴鹿

なんか多いな(笑)。

今年はF1を見に行かないことに決め、その分の予算をMotoGPとWTCCに振り分けたのですが、その結果として観戦レース数が多くなりましたね。

結果論として、年2回ももてぎへ行くのは予算の面から厳しいですね。またWTCC以降3週連続で現地観戦でしたが、徐々にモチベーションが下がる事を実感しました。特に最後2つは天気悪かったですし…。


・観戦費用
少々抜け落ちはありますが、今年の観戦費用です。
e0345159_12054062.png


毎月20,000円を「モータースポーツ貯金」として積み立て。そこからチケット代から飲食費、果てはプログラム(パンフレット)代まで(笑)賄っています。

鈴鹿2&4における観戦券代13,000円はモートピア年間パスポート代です。全日本ロードレースやSUPER FORMULAが観戦可能、駐車料金が一部レース開催日を除き無料などの特典がありますがあまり恩恵を受けなかった印象です。

むしろ例年通り株主優待と鈴鹿レースファンクラブ(SRFC)を利用した方がよかったですね。来年はそうします。


・移動手段
昨年までは往路は一般道、復路は高速道路利用が鈴鹿への移動手段でしたが、今年はJRと伊勢鉄道を利用して自宅から通う方法も取り入れました。

メリット
・ホテルをとる必要がない
・移動の疲れが軽減される

デメリット
・どんなに早くてもサーキット到着は8:30以降
・8耐の前夜祭や完走表彰式を見られない(見てからでも終電には間に合うが乗継がタイト)
・雨天時には駅∼サーキットの移動が億劫
・荷物が重い







…デメリットの方が多いw

まあでも費用対効果は鉄道移動の方が高いかな。特に8耐のような駐車場無料の各種サービスの対象外かつ車中泊はご遠慮申し上げたい場合には。

ちなみに鉄道移動と車移動&車中泊の比較は…
・鉄道移動
運賃(2日間):5,140円(青空フリーパス利用)
駅駐車場(2日間):800円
[合計:5,940円]

・車移動&車中泊
高速道路料金(帰路):2,170円
ガソリン代(往復258km 17km/l 160円/lとして):2,430円
クアガーデン(各種割引利用):880円
[合計:5,480円]

若干鉄道利用の方が高いですが、それでも「寝てれば着く」メリットは大きいなと実感しました。帰宅してからの後片付けも、車中泊の場合に使用する寝袋や簡易ベッドが無い分鉄道利用の方が楽ですし。


来シーズンはHondaがF1へ復帰という事で2年ぶりにF1観戦へ。そうなると日程的に近いMotoGPは行かない感じ。WTCCも無しかな。
SUPER GT富士は会社の就業カレンダー次第、SUPER FORMULAは5月予定の岡山ラウンドに興味ありですがそうなると4月の鈴鹿2&4は回避かな…といったところ。

むしろ観戦数をグッと減らして、その分新しいカメラを(ゲフンゲフン

皆様、来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by META_Lin | 2014-11-11 20:48 | モータースポーツ

2014 MotoGPもてぎ観戦

はるばるもてぎまでIndy Japanや全日本ロードレースというニッチなレースは見に行くくせに、今までMotoGPの観戦はありませんでした。

例年この時期は鈴鹿でのF1日本GPがありそちらを優先していたのですが、今年のマシンがあまりにも醜いため観戦は取りやめ。その分の資金と時間をこちらへ回しました。

金曜日、いつものように定時で仕事を終え入浴と食事を済ませいざ…


async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8">
出だしからこれです…。仕方がないのでカラビナでベルトループから吊るすことに。

もてぎまでは車で片道6時間ほど。5時間ほどで壬生PAへたどり着きそこで仮眠をとる計画です。


async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8">
無事到着。


async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8">
そしてツインリンクもてぎへ。案内されたのは南コース駐車場でした。こんなところ止めるの初めてだ…。

チケットはV2席と土曜日のパドックパスを購入。元を取るべく早速パドックへ潜入しました。

e0345159_12053937.jpg


e0345159_12053922.jpg


「こんなに小ざっぱりとしたもてぎのパドックは初めてだなぁ」などと思いながらうろうろしていると

読み込み中

マルケス!マルケス!

Instagramで閲覧

@-webkit-keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} } @keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} }
async defer src="//platform.instagram.com/en_US/embeds.js">

ワールドチャンピオン、マルク・マルケスに遭遇!もう元は取れました(笑)。

土曜日は写真撮影をメインに、パドック特設観戦エリア∼5コーナー内側∼G席を移動。

e0345159_12053959.jpg


e0345159_12053944.jpg


e0345159_12053972.jpg


もてぎは撮影ポイントとアングルが限られるのが残念ですね。その前に自身の腕前ですね…。

台風が心配された週末でしたが影響はなかった2日間。それどころか土曜日は予想以上の好天ですっかり日に焼けました。油断して日焼け止めをもっていかなかったのは痛いです。土曜の夜に慌ててコンビニで調達しましたが、日曜は一転曇り空…。

あけて日曜日。宿泊していた水戸のホテルの朝食会場で、


async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8">
この時間から車で向かったとは思えないのですが…。ヘリかな?それにしてもこんなお偉いさんでもサーキット併設のホテルじゃないんですね。

今年から新設されたビクトリースタンド。

e0345159_12054066.jpg


スタンド裏にはホスピタリティガーデン。フードコートや各社ブースがありました。

私はV2ブロックだったのですが、

読み込み中

Instagramで閲覧

@-webkit-keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} } @keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} }
async defer src="//platform.instagram.com/en_US/embeds.js">
予想位以上に近い!

これはいいですねぇ。というかなぜ今までなかったのか…。SUPER GTでも使用する様なので是非迫力を体感してください。

読み込み中

チャンピオンステッカー貰った。 #motogp_jp #JapaneseGP

Instagramで閲覧

@-webkit-keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} } @keyframes"dkaXkpbBxI"{ 0%{opacity:0.5;} 50%{opacity:1;} 100%{opacity:0.5;} }
async defer src="//platform.instagram.com/en_US/embeds.js">

マルケスのチャンピオン決定で幕を閉じた2014MotoGPもてぎ。用意のいいHRCのチャンピオンステッカーと、用意がいい割にはわけがわからなかったチャンピオンセレブレーション(笑)。

レース内容も面白かったですし、F1よりもはるかに観戦の自由度が高く満足です。今のところ来年は計画していませんがどうしようかな…。
[PR]
# by META_Lin | 2014-10-14 20:22 | モータースポーツ

2014 SUPER GT 鈴鹿1000km(予選だけ…)

木曜日までは全く行く予定もなかったのですが、土曜日に会社へ顔を出しに行かなければならなくなりまして。

「顔を出す」といっても機械のスイッチを入れるだけですが、どのみち出かけなければいけないならついでに鈴鹿まで行ってしまおうという事で。

今年はモートピア年間パスポートを購入したので、土曜日だけならチケット不要。最果ての地スプーンを目指します。

e0345159_12053889.jpg


ブレーキローターが赤く焼ける写真を狙いましたが、ブレーキをそれほど強く掛けないのか思うような写真は撮れず。その代わりマシンが燃えたようですが…。

午後はBスタンドにて。

e0345159_12053891.jpg


GT-Rはフロア前端から火花バチバチでした。

一通り写真を撮ったので前夜祭を見ることもなく帰宅。来週はアジアロードレースです。会社へ立ち寄る必要がないといいなぁ…
[PR]
# by META_Lin | 2014-08-31 10:02 | モータースポーツ

2014 鈴鹿8耐

今年も行ってきました鈴鹿8耐。これを見ないと1年が始まりません。

今年は金・土・日と3日間自宅からJR+伊勢鉄道で通う方法を選択。その方がホテル代+駐車場代よりも安上がりなのです。金曜日の往路は途中で友人に拾ってもらい、土日はJR東海発行の青空フリーパスを利用しました。

【金曜日】
とにかく暑かった。ここ数年で8耐の暑さ対策はほぼ万全になったと考えていましたがまだまだ改善の余地ありと痛感しました。特に問題だったのがひざ裏のかぶれ。クォーターパンツ着用で露出する脛部分の日焼け防止にゲートル(ふくらはぎカバー)を使用したのですが、ゴムの締め付けと汗で炎症を起こしミミズ腫れ。翌日以降はひりひり痛くて歩くのが億劫になりました。
写真撮影もこの日に集中しておきたかったのですが、とても長時間いられるような日差しではなくホスピタリティテラスで大半の時間を過ごしました…。

【土曜日】
前日より気温が低いとはいえこの日も酷暑。そんな中サポートレースの鈴鹿4耐にわれらがGAKIさんこと茨木繁選手出場!そしてまさかの優勝!!!
グランドスタンドでスタートを、ピット裏でヘルパーチームの奮闘を見届けお仲間がいる逆バンク(通称居酒屋)へ。コースサイドで写真撮影は暑くて断念。ゴールの瞬間はホスピタリティテラスにいましたが、自分の段取りが悪く表彰式は見られずじまい。というわけで来年よろしくお願いしますw。
TOP 10 TRIALはやはり面白い!雨がらみで通常の計時予選になってしまうときも多々ありますが、このフォーマットはずっと続けてほしいですね。できれば以前のようにピットロードに入場できれば最高です。

【日曜日】
8:30サーキット到着。さっそく赤福氷を食べ、BASE8耐でFMXを観、ピットウォークへ。日曜日のピットウォークは選手はあまり顔を出さない感じですね。前日までに撮影した写真にサインをいただこうかと持ち込んだのですが、実際にいただけたのは1人だけでした。
決勝直前のゲリラ豪雨でスタートディレイ、レース中も4回のセーフティカー出動と荒れた展開になりました。2年連続でトップ走行中のTSRが転倒、2年連続で同じチームが表彰台、2年連続で同一トリオが優勝!
帰りの鉄道の都合上、表彰式も花火も"おつかれちゃん"も見ずに帰路に着いたのが心残り。3日間通う方法も悪くはないのですが、来年に向けての検討課題ですね…。

e0345159_12053294.jpg

金曜日フリー走行午前@S字 Michael va der Mark

e0345159_12053278.jpg

金曜フリー走行午後@ヘアピン 岡村光矩

e0345159_12053364.jpg

金曜フリー走行@ヘアピン Kevin Schwantz

e0345159_12053420.jpg

鈴鹿4耐優勝 Yamaha IndonesiaRacing A 茨木繁

e0345159_12053534.jpg

土曜日フリー走行@2コーナー劇感エリア Dominique Aegerter

e0345159_12053617.jpg

決勝@S字 津田拓也

e0345159_12053732.jpg

FMX@BASE 8耐

e0345159_12053828.jpg

鈴鹿8耐優勝 MuSASHi RT HARC-PRO 高橋巧
[PR]
# by META_Lin | 2014-07-28 09:52 | モータースポーツ