1/5807mサポーター

2009年から始まった、F1日本GP 5807分の1サポーター企画に今年も応募しました。

この企画、鈴鹿サーキットの全長5807m日南で5807人のサポーターを募集するというもの。参加者には特性ピンバッジのほか、オフィシャルプログラムと現地のサポーターメッセージ看板に名前が記載される特典があります。

2009年は年号にちなみ2,009円。その後2,010円、2,011円と年号に応じた価格でしたが昨年は2,500円と値上がり。その分1コーナーのグラベルがおまけとしてついてきました。

今年も2,500円でしたが、今までのピンバッジが飾れる特性フレーム付。早速飾ってみました。

e0345159_12051560.jpg


開催契約のある2018年までスペースがあります。これで来年以降も応募しないわけにはいかなくなりました。

現地サポーターメッセージ看板、できればF1GP期間中だけでなくしばらく展示しておいていただけると嬉しいのですが。
[PR]
by META_Lin | 2013-10-17 20:16 | モータースポーツ
<< 2013 MFJGP SUZUKA 2013 F1日本グランプリ >>